読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄にも京都にも米軍基地はいらない!

京都の地から沖縄・名護(辺野古)新基地建設反対の運動に連帯する運動を創出するためのブログです。

【沖縄にも京都にも 世界のどこにも基地はいらない】名護市長選勝利 2・28京都報告集会

 

f:id:okinawa_kyoto_hankichi:20140218124211j:plain

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

    沖縄にも京都にも 世界のどこにも基地はいらな

       名護市長選勝利 2・28京都報告集会

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

f:id:okinawa_kyoto_hankichi:20140218125906j:plain


イベント・ページ
https://www.facebook.com/events/601342876625641/

●日時:2014年2月28日(金)午後7時10分(キンカン行動〔関電京都支店前行動〕後です)

●場所:キャンパスプラザ京都 第1講義室(定員289名)
http://www.consortium.or.jp/contents_detail.php?frmId=585

●基調提起:大湾宗則さん(京都沖縄県人会)

f:id:okinawa_kyoto_hankichi:20140218131330j:plain


●名護現地からの特別報告:

名護市民はいかに闘ったか…辺野古の海を守るため、手をつなぎましょう…」

f:id:okinawa_kyoto_hankichi:20101022192742j:plain

 講師:仲村善幸さん(名護市議会議員、ヘリ基地反対協事務局長)

●資料代:800円(学生・高齢者・障がい者・フリーターの方など500円)

●主催:「名護市長選勝利 2・28京都報告集会」実行委員会

●呼びかけ人:大湾宗則(京都沖縄県人会)、北野ゆり(沖縄・辺野古への新基地建設に反対し普天間基地の撤去を求める京都行動)、下村委津子(環境市民)、村上敏明(キンカン行動)、井坂洋子新日本婦人の会)、小笠原信夫(「待ちなはれ!京都に米軍基地はいりまへん」の会)、内富一(ATTAC京都)

●連絡先:高取利喜恵(080-1523-0117) priya08015230117@docomo.ne.jp 


【呼びかけ文】

 世界が注目した名護市長選は、新基地建設に反対する稲嶺進氏が当選し、名護市民の勝利に終わりました。辺野古の「美(ちゅ)ら海」は今も守られています。「沖縄は金では転ばない」。仲井真知事が汚した沖縄の名誉を、誇り高き名護市民が振り払ったのです。これは新基地建設反対を求める名護市民・沖縄県民、そして安倍内閣の暴走に危惧している日本の市民にとっての歴史的な勝利です。

 それにもかかわらず安倍内閣は、工事入札に入っています。そして4月にはボーリング調査が始まろうとしています。今年9月には名護の市議会議員選挙があります。又、11月には沖縄県知事選があります。今回の市長選の勝利を踏まえて、工事指し止めに必要なあらゆる大衆運動と共に、来るべき9月名護市議会議員選挙、11月沖縄県知事選挙でも新基地建設反対派の勝利を本土・京都の地から断固支えていきましょう!

 私たちは、京都市民100名が参加した1月18日の「名護市民の闘いに連帯する京都緊急行動」*の趣旨を引き継ぎ、沖縄・名護市民と連帯し、「沖縄にも京都にも米軍基地はいらない!」の声をさらに広げていくことを呼びかけます!沖縄差別を許さず、国策に苦しむ人々と共に今こそ手をつなごうではありませんか!そのためにもぜひとも名護現地からの報告と訴えを直接お聞き下さい! 

*【沖縄にも京都にも米軍基地はいらない!】名護市民の闘いに連帯する1・18京都緊急行動
https://www.facebook.com/events/235251943321314/

【関連記事】

名護市長選勝利! 京都でも連帯デモに100人
http://www.kyoto-minpo.net/archives/2014/01/20/post_9878.php

 勝利した沖縄県名護市長選挙の前日、「沖縄にも京都にも米軍基地はいらない! 名護市民の闘いに連帯する1・18京都緊急行動」と題した集会とデモが18日、行われました。
 昨年末に沖縄県の仲井真知事が米軍基地移設のため名護辺野古の埋め立てを認可したことへの是非が問われた名護市長選挙で、京都から名護市民の闘いを応援しようと多くの市民有志が呼びかけ人として企画したもの。

 集合場所の円山公園ラジオ塔前では市民によるリレースピーチが行われ、参加者一同が歌「We shall overcome」を歌いデモ隊は出発。約100人の参加者は「辺野古を守ろう」「基地をつくるな」などのシュプレヒコールをしながら京都市役所前までデモ行進しました。
 また、「京都に基地はいりません」など経ヶ岬に建設計画のある米軍Xバンドレーダー基地への反対を訴えるコールやプラカードも多く見られました。

 緊急行動実行委員会の有志らは24日(金)午後7時10分から、京都市下京区キャンパスプラザ京都 第3会議室で「1・24 沖縄と京都を結ぶ討論の夕べ」を企画しています。京都沖縄県人会の大湾宗則事務局長らと名護市長選勝利を喜ぶとともに参加者を交えた討論を行います。

 連絡先はTEL080・1523・0117/priya08015230117@docomo.ne.jp(高取利喜恵)まで。(伊塚浩平)


寺野 哲也
本日開催された、【沖縄にも京都にも米軍基地はいらない名護市民の闘いに連帯する1・18京都緊急行動】 の動画です。世界の何処にも基地は要らない。
http://youtu.be/8qpCdAfj4A4